山形県神社庁で神宮大麻・暦頒布始め祭が行われました

山形県各支部の役員と関係者、多くの神職が集まり平成25年の神宮大麻・暦の頒布始め祭が山形県神社庁にて開催されました。

写真機を持っていくのを忘れ、携帯電話機で撮影しましたので画質が悪くすみません。何分5年以上前の携帯ですのでカメラ機能が悪くすみません。

山形県各支部からのお供え物、神社本庁のお供え物もお供えし、辻副庁長が祭祀となり厳かに行われました。

舞の奉納は北村山支部の延沢さんが舞、楽人も若手神職の方が筝、横笛、太鼓等を奏でてくれました。

県の頒布始め祭が終わりますと各地での頒布始め祭が始まります。

 

Tags:

仙台から家族で蕎麦打ちに来てくれました

仙台から可愛いい僕と一緒に家族で蕎麦打ちに来てくださいました。

年長さん可愛い男の子はお母さんに丸くないよ厚さが一緒でないよとなかなか厳しいい注文が出ます。

でも水回しやコネのところは台に乗って一生懸命行いました。流石に切るところはできませんでしたが

それ以外は結構行っておりました。

美味しい美味しいと出来たそばはお腹いっぱい食べてくれました。すごく感じのいい子でまた来てほしいいです。

 

 

お兄ちゃん達はさすがに大人 、大変上手に出来ました。

お帰りの時には酒造資料館で吟醸酒をお買い上げ頂きましてありがとうございました。

Tags:

前のページへ

ページトップへ