朝の散歩は真っ暗なうちのスタートです

毎朝の散歩が暗いうちのスタートなりっました。

今が一番日が短い時期だそうです。ラジオのパーソナリティ-が言っていました。

ちょうど真ん中頃に東が明るくなります。

散歩の終盤になり、やっと日が差してきます。

 

この時間帯になりますと、カルガモも川の中を泳いでいます。

高校生が通学に急いで駅にむかっています。

こんなに早くから私の場合高校に向かったことがあったか考えています。

いつもつと明るい時に通学していた気がします。今の子は頑張り屋さんなのか?

それとも当時の私がぐうたらだったのでしょうか?

Tags:

酒造りも忙しくなりました。

もろみも最初の一本が止まり、二本目、三本目と進んでいます。

蒸米も増え、麹造りや、酒母造りに蔵人は精を出しています。

Tags:

12月1日には山形素人そば打ち名人大会が開催されました

全国からそば打ち自慢の方々が、総勢100名近くの方が寒河江に集結しました。

若い方から実年の男女まで、色々な職種の方が、北は北海道幌加内南は神奈川まで多くの方が参戦してくれています。

そして毎年のことですが、大変お上手です。

今年は特に一般部に出場の皆さんは、甲乙つけがたいほどです。

 

 

 

 

 

Tags:

精米所は新米でいっぱいです

酒造時期が来て当社の精米所フル稼働です。

たくさんのお米が入ってきています、加工用米、酒造好適米(山田錦、出羽燦々、出羽の里、等々)焼酎用のお米も

はいって来ています。つや姫の焼酎も作ります。

蒸米機、法令機、エアシュウーター、麹室、皆動き出しました。タンクを冷やす冷却装置のクーリングターワーの水漏れで買い替えなくてはならない様子です。残念。

各地で原料米の混材が問題になっているようです。当社では特に気を付けて作業をおこなっております。

お米はすべて全農や農協から買っています。等級の無いコメは使用していません。

 

Tags:

仙台から3家族でそば打ちに来てくださいました

お爺いちゃんの77歳のお祝いと、おじいちゃんおばあちゃんの金婚式のお祝いで紅葉庵に来てくださっったとのこと。

娘さんが以前数回、紅葉庵でそばを打った経験が有り、そば好きの皆様にはぴったりと考えてくださったようです。

そして今回の3家族皆さん上手です。

全部の家族が失敗もなく、蕎麦屋さん並み、いやそれ以上に上手に打ってくれたお客さんは少ないです。

紅葉庵のモットウにぴったりです。「楽しく打って、美味しく食べる」

 

 

 

  

 

 

 

 

Tags:

前のページへ

ページトップへ