寒河江の宝、慈恩寺の魅力の研修に行きました

慈恩寺の下の大駐車上から歩いて慈恩寺周辺を散策して、慈恩寺の魅力の再発見をしましょうという企画です。

道先案内人はこの道の大先達宇井啓先生です。寒河江市内の多くの方が参加しました。

 

 

私は時間を間違え少し早く慈恩寺に行きましたので、朝のうちに散策をしてみました。慈恩寺の境内に真っ赤で大きい芍薬が咲いていました。またツツジも綺麗に咲いていました。重要文化財の寺院や仏像もいいのですが、この静かな環境、澄んだ空気、こうした気配が慈恩寺の魅力の一つではないでしょうか?

 

賑やかなだけではない、こうした朝の気配がいいですね。

Tags:

前のページへ

ページトップへ