アゲハ蝶の蛹をやっと見つけました

毎年我が家のカボスの植木鉢にカラスアゲハが飛んできて、卵を産み付けます。小さな幼虫が卵から孵り徐々に大きくなり、カボスの葉と同じくらいの大きさになるのはよく見ていましたが、突然いなくなり蛹を探すことができませんでした。

ちいさな幼虫うの時には、カエルに食べられることもあると思いましたが、

大きな幼虫はカエルよりも大きいぐらいでカエルが食べることはないと思いいつも探していたのですがなかなか見つけることができませんでした。

小さな幼虫の写真

大きな幼虫の写真

蛹の写真(中央の緑の濃いのが蛹)

やっと蛹を見つけ少しすっきりしました、あとは羽化する瞬間を写真に撮れれば最高です。

小学校の頃を思い出して、観察しています。

Tags:

前のページへ

ページトップへ