9月21日22日と東京に行って来ました

1泊2日で東京に出ましたが、暑くて暑くてどうにもなりませんでした。持って行った上着は、全く着用せず,手に持って邪魔扱いでした。ハンカチで汗を拭き吹き歩きました。
山形はジャケットをはおり丁度良い天気でしたのに、東京の気温はなんと33度とのことホテルの部屋は勿論クーラーが動いていました。びっくりです。山形はもう扇風機もかたずけたところでしたのに。本当に今年の暑さは以上です。

ところが山形駅に着き、外に出ましたらブルブルです。気温は15度、なんと18度も違うのです。たった400km汽車のたびで3時間,これだけの移動で18度も気温が違うのはどうしたことでしょう。東京は晴れ、山形は勿論雨でしたがそれにしても違いました。

帰りの道すがら田んぼを見ましたら、稲が寝ている田んぼが多く雨で倒伏したものと思います。稲刈りが大変です。乾燥しないとコンバインは田んぼに入れないし。倒伏して長雨に当たると米の質が低化します。農家にとってはたいへんなことです。

今年も良い米が出来ますことをお願いしていましたのに。あわててそばの畑も見てみましたが、2日前とあまり変わりがありませんでした。

Tags:

前のページへ

ページトップへ