仙台より今年4回目のお客様が見えました

この方は大変几帳面は青年です。最初は、お蕎麦が好きで自分で打ってみようと紅葉庵に来ました。そこで打った時の包丁の感覚が良かったのと、出来た蕎麦が美味しかったとのことで、毎月来ていただき腕を上げました。特に切りの技は大変上手です。

2009年12月26日蕎麦打ち03

あまり細くきり細くきりすぎ蕎麦の汁が絡みすぎると、蕎麦の風味が損なわれるのではとアドバイスするほど細く、茹でる時間は30秒以下です。途中から、もう少し太く切ってはいかがですかと申し上げました。

2009年12月26日蕎麦打ち08

でも4回目にして良く均一にのせましたし、形も長四角にきちんとのされました。たいしたものです。

打ち終わり、茹でて食べるときも、本当に美味しそうに食べられます。さすがです。これからますます腕を磨けることと思います。

Tags:

前のページへ

ページトップへ